当サイトについて

aboutタダスル2

タダスルについて

『タダスル』は、YouTubeなどオンライン上にある運動プログラム動画を紹介するwebサイトです。

日々YouTubeで動画を見ながら運動を楽しんでいる管理人が、「運動不足の人やスポーツクラブが続かなかった人は、こういうの使えばいいのに」って思いから開設しました。

好きな場所、好きな時に、あなたの都合のいい運動プログラム動画を見つけるのに役立てば幸いです。

サイト名について

『タダスル』は

  • 《ただ、するだけ》 動画を見たまんま動けばいいだけ
  • 《タダ(無料)でできる》 YouTubeの動画だから、無料で良質な運動プログラムを受けることができる
 
からきています。

管理人

管理人

オータです。
大阪の30代男です。
 
コチラでつぶやいてます。

運営方針とか考え方とか

  • 運動で楽しむ人が増えて、健康になる人が増えたらいいな
  • たくさんの人が良い運動動画と出会って、運動して、クリエイターの動画再生回数が増えて、彼らのモチベーションや収入になって、もっと良い動画がドンドン出てきて、運動を継続する人が増えて…そんな流れになったらいいな
 
あと管理人個人としては、

  • 運動動画を探す手間を減らしたい。何か運動しようと思った時に見つけ出した動画が、トークだけ、あるいは「こうやるんだよ」っていう説明だけで、実践形式でなくガッカリした経験が多いので。
運動動画の紹介は、管理人の気まぐれでやっておりますが、基本的な基準は以下の通り。

  • 最初から最後までインストラクターが一緒に運動してくれる動画
    運動・筋トレ系の情報の中には「こういう目的ならこんな動作を何回何セットやりましょう」と、流れだけ伝えて終わってしまうコンテンツが少なくありません。
    それだと、何をすればいいかはわかっても、それだけ。見て知るだけで終わって、せっかく知った運動プログラムを実際に【する】ことに繋がりません。
    なのでここでは、運動プログラムをインストラクターが最後まで付き合ってくれて、ただそれをマネすると完結する動画を選んでいます。
  • 道具を使わない
    基本的に自分の体一つでできる運動を紹介します。ただ、マットはある前提です。
    マットの必要ないプログラムも紹介していますよ。
  • 海外のビデオも積極的に楽しむ
    見た通りに動けばいいので、言語は関係ありません。
    見た通りに動こうとすることが、脳と体のトレーニングになると思っています。
  • でも、ヨガは日本語がイイ
    ヨガは見た通りの動作だけでなく、音声で呼吸や意識するポイントを理解しながら行うことでより効果的な運動になります。
    外国語だと理解が難しいので、日本語の動画を紹介します。
    【YouTubeでヨガ】オシャレな海外ヨガ動画をオススメしない理由
  • 動画の鮮度(投稿日時)は気にしない
    見やすい、使いやすいことがポイントで、内容の良し悪しは動画のアップ日が古くても変わりません。
    多少古くても、内容のいい動画は紹介しますし、最新の動画でも使いにくいものは紹介しません。
いわゆるマッチョへの変身願望はありません。筋肉が強調された肉体を褒められたいわけでもないですし。
ただ、全体のフォルムとして”だらしない体”はイヤなんです。
可能な限り長く、無駄な肉のない引き締まった体を維持したいと思っています。
そのためには重たい器具なんて使わなくても、自重(自分の体重)だけで十分なハズなので、無理に負荷の強い運動はしません。
筋肉は日々動かしてあげないとスネてしまって、小さく弱くなっていきます。みんな、それを「衰え」と呼びます。
年をとるとその衰えが分かりやすく顔を出してくるようです。
でも、いくつになっても好奇心を持って生きていたいですよね。
自分が何かしたいと思った時に、思い通りに体が動かないことが理由でそれを諦めるなんてイヤですから、できるうちから対処しておきたいものです。
上2つをまとめた考え方です。
筋肉を「鍛える」は、筋肉を大きくしたり強くすることを目的とした行為です。
そんな大きな成果はいらなくて、思い通りに「動かす」ことができる体を維持できればいい。
継続的に「動かす」ことで、最低限の「鍛える」はカバーできるハズ。そう信じて日々動きます。
スポーツクラブやスクールだと入会金や月会費、移動費や移動にかかる時間的なコストもあります。
ウェアなどもそうですよね。
自宅なら、何もいりません。
移動の時間もいらないし、ウェアだって、誰に見られるわけでもないので、下着姿でも裸でもOK。
そして、指導さえもインターネットに繋がっていればYouTubeで無料です。
専門的な情報も簡単に手に入りますし。
これでいいし、これがイイ。
“ただする”だけの情報で十分です。
フォームは二の次です。とにかく”ただする”ことが最優先。
「間違ったフォームだと意味ない」「怪我する」と専門家は言います。それは正しいです。
でも、当サイトで紹介する運動では、重たい負荷がかかる道具は使いませんから、多少フォームが崩れていても大きなケガとなる事故が起こる可能性は低い。不快感があれば自分の意思で止めればいい。
正確でないフォームのせいで多少効果を犠牲にすることはありますが、やらない、動かないよりマシです。

「間違ったフォームの筋トレはしないほうがいい」ってこともないtc1「間違ったフォームの筋トレはしないほうがいい」ってこともない
「運動は週に何回やればいいですか?」「毎日です」
そういうことです。
ちょっとでもいいからやりましょう。続けて習慣にするために。
疲れる筋トレじゃなくても、回復を助けてくれるストレッチなんかでもいいので。
週に何回運動する? 週に2、3回じゃなく【毎日】すべき理由tc1週に何回運動する? 週に2、3回じゃなく【毎日】すべき理由
もちろん。
“体のため”を意識した動作は、全て『運動』と言っていいでしょう。
だから、もし筋トレをする気分じゃなかったり、体に痛いところがあれば、ストレッチをすればいい。
つらいことばかりが運動じゃない。
運動するためにわざわざ設備の整ったスポーツクラブに出かけたり、専門家のクラスを受けなくても、動画の運動プログラムをマネして”ただする”だけで、十分健康を維持したり体重・体型をコントロールすることはできます。

それに、スポーツクラブのスタジオレッスンでも、基本的にはインストラクターの見た通りに動くだけ。
動作フォームの注意点は教えてくれるけど、一人ひとり細かくチェックされるわけでもないですから、実際のクラスでの指導と動画の画面上での指導にそう大差はありません。

もちろん、「プールやマシンなどスポーツクラブにあるような特別な環境でできることがイイ」「仲間やインストラクターがいないとやる気にならない」ということなら有料サービスもアリだと思います。
あるいはもっと高度な目的、例えば「見せる筋肉を作りたい」とか「とにかく早く体型を変えたい」なんかも専門家のサービスを利用した方がいいでしょう。

当サイトでは見てマネするだけでできる動画を紹介しているだけなので、当然スポーツクラブやパーソナルジムみたいに”手取り足取り”な指導はありません。
ただ、【見たままの動作をマネする】ということは【自分が思った通りに体を操作する】という訓練になるので、多少動き方がわからない運動でも、どうすればできるのか考えながら取り組むことで、体と一緒に脳のトレーニングにもなります。

生きている限り付き合っていく自分の体と脳を、思い通りに操作できる状態にしておくことは、「人生100年時代」と言われるこれからの時代に必要なスキルだと思っています。

“マネするだけ”って、侮れませんよ。

ここで紹介する動画のクリエイターには、各種運動や体の専門家が含まれていて、だからこそ高い質のプログラム動画がたくさんあります。
ただ、いくら良質な動画を日々楽しんでいても、たまには実際に専門家と触れ合い、フォームチェックをしてもらったり、疑問点を相談したり、本物の空気感に触れて気分を変えたりすることをオススメします。
動画だけでは得られない価値があって、運動習慣をより実りのあるものにブラッシュアップできるハズ。
「YouTubeで十分」なんて言っていますが、やはり直接ちゃんと教えてくれる専門家ってありがたいんです。
【日常はyoutube動画】で、【専門家の利用は特別なイベントとしてたまに】と使い分ければ、クラスに参加するのを飽きたり面倒になったりすることはありませんから。