新感覚!? キレッキレのスクワットが100回できる筋トレ動画

新感覚!? キレッキレのスクワットが100回できる筋トレ動画

 

この動画をタダスル!
※動画は、運動開始直前の0:07から再生されます。
※言葉がわからなくても大丈夫。見たとおりマネするだけです。

こんな動画

この動画は、YouTubeチャンネル『Koboko Fitness』より、スクワット100回プログラムです。

スクワット25回を1セットとして、休憩をはさみながら計4セットでスクワット100回行うプログラムです。
インストラクターのペースに合わせると、運動時間は休憩時間含めて約6分。

休憩60秒と長めですが、インストラクターのペースが爆速なので、感覚的にはあっという間に100回できてしまいます。

クリエイター / インストラクター

Koboko Fitness 海外 英語 女性インストラクター

クリエイターのYouTubeチャンネル

内容

おしり 太もも 5~10分 筋トレ マットなくてもOK 立ってする種目だけ 振動・騒音1 ★☆☆ (1/3) 難易度 ★★☆☆☆(2/5)

動画の流れと動作の確認

0:00~
オープニング
0:15~
運動開始、1セット目
スクワット  
25回+60秒休憩
1種目目動作説明_1077
2:07~
2セット目
スクワット25回+60秒休憩
4:00~
3セット目
スクワット25回+60秒休憩
5:54~
3種目目、30秒
スクワット25回+60秒休憩
6:32~
フィニッシュ&クロージング

やってみた感想・レビュー

管理人オータ

自重のスクワットを25回4セットは、運動強度としてそれほど大きなものではありませんが、なんだかんだ100回やり終えた時にはおしり・太ももに重さや疲れを感じます。
 
ただ、そんなことよりペースですよ。そしてキレ。
よくもまぁ、これだけ膝を曲げてこのペースでやれるものだなと感心してしまいます。
自分で「よし、スクワットやろう」と思っても、このペースとキレでやる人は日本人ではそういませんよ、きっと。
まるでちょっとしたアトラクションみたいで、新しい体験ができる動画です。
日頃から運動習慣のある人が、たまにイベント的にすると、気分転換になってイイと思います。
 
もちろん、インストラクターの動作についていけないと思ったら無理する必要はなく、自分のペースで行えばよろしいかと。
長めな休憩がありますから、多少ゆっくり行っても追いつきますし。
ただこの休憩、長すぎてちょっと中だるみの危険もあるので、お気をつけて。