【お試しあれ】楽勝かと思いきや意外にキツかった腕立て伏せ動画

【お試しあれ】楽勝かと思いきや意外にキツかった腕立て伏せ動画

 

この動画をタダスル!
 

こんな動画

この動画は、YouTubeチャンネル『MuscleWatching』より、たっぷり腕立て伏せができる筋トレプログラムです。
3種類の腕立て伏せを60秒ずつ順番に3周し、最後に60秒、好きな腕立て伏せで仕上げる計10分間の内容。
休憩はありません。

3種類といっても、レベル1、2、3と負荷に違いがあるだけで、基本的な動作(腕の曲げ伸ばし)に違いはありません。
レベル1から順番に2、3と続き、またレベル1に戻ってくる繰り返しなんですが、種目の順番を気にする必要はなく、もしキツければレベル1、または2を続けてもOKです。
実際、インストラクターも動画の中でレベル3の3周目ができず、レベルを下げて行っていますから。

低い負荷でもなかなかのボリュームの筋トレになるので、筋力に自信のない方はその取り組み方がオススメです。

クリエイター / インストラクター

MuscleWatching 日本人 男性インストラクター

クリエイターのYouTubeチャンネル

内容

5~10分 筋トレ 振動・騒音1 ★☆☆ (1/3) 難易度 ★★★★☆(4/5)

動画の流れと全種目の動作確認

動画の流れ

0:03~
1周目
60秒×3種目
3:12~
2周目
60秒×3種目
6:21~
3周目
60秒×3種目
9:30~
ラスト60秒
お好きな種目をどうぞ
10:30
フィニッシュ

動作の確認

1種目目・腕立て伏せ レベル1

お尻の真下に膝をつき、お尻を上に突き出しながら行う腕立て伏せです。
1種目目動作確認_4939

2種目目・腕立て伏せ レベル2

1種目目のフォームから、膝を手から遠ざけた位置について行う腕立て伏せです。
膝から頭まで真っ直ぐの状態でやってみましょう。
 
1種目目よりも腕にのる負荷が大きくなります。
2種目目動作確認_4939

3種目目・腕立て伏せ レベル3

膝を伸ばして行う腕立て伏せです。
ここでも、足から頭まで真っ直ぐに保ちながらやってみましょう。
3種目目動作確認_4939

やってみた感想・レビュー

管理人オータ

膝をついてする腕立て伏せなんて余裕かと思いきや、かなりヤラれます。
なんせ60秒ですし、休憩もありませんからね。
 
休憩がないかわりに、インストラクターはレベル1を「休憩」と言っていましたが、途中からそんな余裕はなくなります。
レベル1も十分強敵で、これを繰り返すだけでもかなりの修行になります。
 
管理人はなんとか順番通りにやり切りましたが、3周目は震えながらなんとか、といった感じ。
まぁちょっとしたチャレンジ企画に参加したようで楽しくはできましたが、最初から最後までレベル1でもよかったかも、と後悔するくらいツラかったです、ハイ。