忙しいアナタがたった2分半で”自分を取り戻せる”呼吸法の動画

忙しいアナタがたった2分半で"自分を取り戻せる"呼吸法の動画

 

この動画をタダスル!
※動画は呼吸法実践直前の2:34から再生されます。呼吸法に関する詳しいお話に興味がある方は動画の最初から視聴してください。

こんな動画

この動画は、YouTubeチャンネル『Wellness To Go』より、ヨガインストラクターと一緒にできる約2分半の呼吸法プログラムです。

ここで指導されるのは『4 count breath(4カウントブレス)』と呼ばれる呼吸法。
動画から聞こえるリズムに合わせて呼吸を行っていくもので、インストラクター曰く「(おそらく海外の)警察官、消防士、軍隊などストレスレベルの高い職場の人たちに使われている呼吸法」とのことです。

クリエイター / インストラクター

Wellness To Go 日本人 女性インストラクター

クリエイターのYouTubeチャンネル

内容

精神 5分以内 瞑想・呼吸法 イスでできる ベッドでできる マットなくてもOK 振動・騒音1 ★☆☆ (1/3) 寝る前に リラックス

動画の流れ

0:00~
トーク
  • 呼吸法『4 count breath』についての説明
  • 「どんな呼吸法がいいの?」という問いに対する考え方
  • インストラクター自身が呼吸法の中で意識していること
2:34~
呼吸法スタート
やり方:
まずは鼻から吸って、口から全て吐ききったところからスタート。

メトロノームのリズムに合わせて

  1. 吸って(4カウント)
  2. 止めて(4カウント)
  3. 吐いて(4カウント)
  4. 止めて(4カウント)

これを順番に繰り返し、7ラウンド行います。

その後ラクな呼吸に戻し、最後にインストラクターの指示するタイミングで鼻から吸って、口から全て吐ききったところで終了です。

5:03~
クロージングトーク

やってみた感想・レビュー

管理人オータ

吸って吐いての後に「止めて」が入っていて、この部分が最初息苦しく感じますが、「呼吸を急がない、焦らない」ことを強く意識させれらる時間となっていて、うまくできたメソッドだと感じます。

やっているうちに苦しくならない程度で呼吸をコントロールできてきますし、インストラクターの話にある「自分の軸(センター)に戻る」という効果が不思議としっくりきますね。
 
呼吸法を教えてくれる動画ってたくさんあるんですが、やっている時にいろんな情報が耳から入ってきて呼吸に集中しきれないものがほとんど。
それらに比べると、この動画は余計な情報が少なく、呼吸に集中しやすい動画ですごくナイスです。
 
ただ、動画の中で「歩きながらでもできる」とインストラクターは言っていますが、修行が足りないのか管理人にはちょっと難しかったです。